企業理念

企業理念

 

ごあいさつ

株式会社かんき建設は昭和48年8月に鉄道工事を主とした関西軌道株式会社として産声を上げ
その後、公共工事、建築工事と時代の流れに沿った事業を展開して参りました。
鉄道工事で培った徹底した安全管理や公共工事で習得した高度な技術力は会社の誇りであり、
それらを活かしてご縁をいただいた数百名のお客様は私たちの宝物です。
私たちはお客様に生かされていることに感謝し顧客満足度100%ではなく101%を目指して参り
ました。
この1%は顧客感動への無限の挑戦です。
私たちは常に競い合いながら自らが市場を創り、広げ、社会から必要とされる企業創りを通じて
顧客の満足と笑顔の数で県下ナンバーワンを目指して参ります。

また、ISO14001の認証取得を機に「もったいないをカタチに」「捨てる」から「使う」を
テーマに私たちは「今あるものを生かして、新しい価値あるものに生まれ変わらせる」をコンセプトと
して、それをリボーン スタイルと名付け「リボーンの家」としてカタチに現しました。

リサイクル・リユース・リデュース・リフォーム、リサイズ、リノベーションなどいろいろな「Re」の考えを
取り入れ、組み合わせながら新しい価値あるものを生み出す「Reborn」。

身近なことから少しずつ色々なリボーンスタイルを提案し、発信したいと考えております。

創業以来の理念である「信用」なくして企業の存続はありません。
お客様にとっても、会社にとっても信頼されるパートナーすなわち「好客不変店、好店不変客」を
目指し、地域に貢献して参ります。

代表取締役