今あるものを生かして、新しい価値をつくり出す

家作りのみならず、今、あるものを生かして新しい価値あるものに生まれ変わらせる
そのような行動すべてに「リボーンスタイル」という名前を付けました。

リサイクル(再資源化)・リユース(再び使う)・リデュース(減らす)・リフォーム(改良)・リサイズ(大きさの変更)・リノベーション(刷新)・・・
などなど、色々な「Re」の考えを取り入れ、組み合わせながら新しい価値をもったものを生み出す。
そしてその喜びが形を変えて伝わり、広がっていく。
そこに共通するものは、人や物を大切にする心。
それは必ず自分や周囲の人々や地球環境を大切にしていくことに繋がっていくと信じます。
リボーンの家やガーデン、マンションリフォームも、そんな発想から住まい作りを考える
リボーンスタイルのひとつのカタチです。

身近なことからひとつずつこれからも皆様とともに、色々なリボーンスタイルを発見し、
発信していきたいと願っています。


about-reborn-style_20160518